乗り換えの待ち時間。


台湾っ!!( ´ ▽ ` )ノ

ブリスベンへの帰りの便が台湾乗り換えで待ち時間が10時間もあったので

台北をブラ〜リしてみました〜♪

と言ってもゆっくりは出来ないので、とりあえずバスで中山と言う場所まで行って、

後は適当に歩いてマッサージ屋さん行ったり美味しいものが食べれたらいいなあ☆

と思ってたんだけど。



たんだけどもさ。

あ、美味しそうなタピオカミルクティーがある。しかも50元。安い!

と思って買おうとするとカードは扱っておりません。

チーン。

そう、台湾は大体どこもかしこも現金社会。

両替必須なのでした。

まさかコンビニまでカードが使えないとは知らなんだ!!(゚Д゚)

かろうじて高速バスのチケットはカードで買えたけど、

これじゃあ水すら買えんやないかーい!!

あーまーかーったああああーーー。。。(´Д` )

ムームームー!!

大阪の姉家族の家に遊びに行ったら

何と「しまパト」なるものに行くと言うので一緒に連れて行って貰ったら

義兄のよっさんが「ママン(母)とウタさん(姉)とアズさんに」と

こげなものを買ってくれました。


ウケる(笑)

なぜか母にすごく良く似合ってる(笑)

ジャケ買い 2。


最新の…と言ってもうずいぶん前の、

多分6〜7年前にジャケ買いしたSvoyと言うアーティスト。

確か大塚のBOOKOFFで300円ぐらい(笑)

こういうエレクトロ系は普段あんまり聴かないけど(あ、でもOwl City好きなんだった!)、

このアーティストはメロディーが凄く綺麗でつい聴き入っちゃいます。

Svoyを聴いてると何となく東京とかNYっぽいイメージが湧くのは

この人の生み出す華やかでスタイリッシュなのにどこか切なくて寂しいメロディーが

大都会を連想させるからなのかも。

on my ownという曲が好きです♪

ジャケ買い。

ふと、最近ジャケ買いしてないなーと思って。

CDショップ自体が潰れちゃってもうあんまり見かけないもんね。

中古レコード屋さんに行って色々発掘するの好きだったから寂しい( ; ; )

20歳の頃はバイトの後、毎日のように渋谷のタワレコとHMVを巡って

視聴ブースで新しいアーティストを聴き漁ってたもんです。

あの時間は至福だったなぁ(*^^*)

スマホに向かい合ってるよりずっと有意義に思える。

今はわざわざ足を運ばなくたって、サクっとダウンロード出来ちゃうんだけど、

それはそれで便利なんだけど少し味気なく感じてしまう。

あの、好きなアーティストが見つかるかも知れない期待と、

そうして見つけたCDをお店で買ってカバンに入れて、家に持って帰って再生を押すまでのワクワク感が懐かしいなー。

今日はなぜこんな話をしているかというと、

この前久しぶりに、

私が高校生の時に地元の中古レコード店で始めでジャケ買いしたCDを思い出して。

それがコチラのアメリカのロックバンド、


Goo Goo Dollsの A boy named goo。

もちろん買った当時は見たことも聞いたこともないバンド。

ジャケ買いは当たり外れの差が激しいから一か八かの賭けだけど(笑)

当時からロックは大好きだったから大当りな一枚でした(^^)

田舎のほっこりコーヒー。


友だちが連れて行ってくれた本山町のコーヒー屋さんが

高知でこんな美味しいコーヒーはなかなか巡り会えないんじゃないか!って思うくらい美味しかった(^^)

あ、でも大丸の裏にある薬局の地下の喫茶店のコーヒーも

隠れた名店っぽくて美味しかったなぁ。

今回連れて行ってもらったのは

JOKI COFFEE というお店。

コーヒーを淹れてくれるマスター?のお兄さんが

きっとものすごくコーヒーを愛しているんだと思うんだけど、

少し話すだけでも知識がすごくて、オーストラリアのコーヒー市場にまで話が及んできたので(笑)

話がついていけなくなる前にそそくさと帰って来てしまいました(^_^;)

あれはきっとコーヒー好きにはたまらないお店ね♪

だってなんか、本当にコーヒーが好きな人が淹れてくれた味だった。

お店で作ってるケーキも、コーヒーによく合う味でめっちゃ美味しかった〜!

またいつか行けるといいな♪

関係ないけど、

晩ごはん、お母さんが「すき焼きよ!」って言うから大喜びしたら

なんとまさかのオージービーフでした(笑)

旦那さんをお願いね。

今回私一人で帰国しているので、

ブリスベンを経つ前にウチに遊びに来ていたクリームちゃんに

「しばらく留守にするから旦那をよろしくね(^^)」

と伝えておいたら


未だかつてない行動を取るほどに


こうして毎日欠かさず彼をしっかり見守りに来てくれるらしい(笑)

ビュッフェ♪


高校時代の吹奏楽部からの友だち、わかな・ふみこと日航ホテル朝日ロイヤルのランチビュッフェ行ってきました〜♪\(^o^)/

もちろん、

ビュッフェなんて行くならば!こじゃんと食べんといかんちや!!

と思って最高のコンディションで挑みましたがね、へっへっへ(笑)

↑絶対太る人の考え

前菜のサラダとかサーモンとかスープとか、

どれもすごく美味しかったけど、私が「あぁ、めっちゃ美味い…」と感じたのはコレです!


クロワッサンの上のくるみパン。

何でよね(笑)

いや、でもこのシチュエーションでちびちびいただくくるみパンはまた一味違って格別であったに違いない。

普段の生活では少し控える様にしてるけど、やっぱりパンは美味しい☆


景色も高知の街が一望出来て、まるで東京で言うところの恵比寿ガーデンプレイスの様でした(笑)(^^)

有難やー、母ごはん。


メインのイカを入れ忘れたお好み焼き。

つまり、野菜焼き。


役6当分にブった斬られた一本の人参と役1.5cmの乱切りレンコンが蒸されたもの。

日本人の感性とは思えない。


そしてらこちらは発酵玄米が発酵し過ぎたのか、もはや干し飯のようにカッチカチになったもの。

こんな寒気に見舞われ高知ですら雪が降りそうな凍える日はふっくらホカホカご飯が食べたい(笑)

ミスド♪


ああミスド…(=´∀`)人(´∀`=)

オーストラリアにいる間、食べたくなる日本の食べ物No. 1かも。

帰国翌日に早速姉・プーチンとモーニングティーがてら行って来ました☆

午前中に行くと出来たてで更に美味しいんだよね♪

嬉しさのあまり写真撮り忘れてかぶりついちゃいましたが(笑)

まずはチョコファッションと、エビグラタン(^^)

日本滞在中は無礼講なので何でも好きなだけ食べるぞーーーー!!!

ぅえ〜〜〜いっ!!


ブルーハーツが聴こえる♪


じゃん♪

超〜お久しぶりにドラムのお師匠さま・梶さんと♪

実は16日から関西経由で一時帰国してまして(今回は関東まで行けないのでほぼ親戚にしか連絡してないのだけど)。

新年早々4年ぶりにご挨拶する事が出来ました!

と言うのも、

19日、高知県民文化ホールで映画「ブルーハーツが聴こえる」の上映会があって、

そこに工藤伸一監督と、我が師匠・梶原徹也氏がいらっしゃるという事だったので、

それは行かいでか!!

と勇んでお邪魔させていただいた次第であります。

師匠からは「アズ変わらないねぇ〜っ」と言われたけど、

梶さんこそ私が20歳で初めて出会った時とお変わりなく。

むしろ若返ったような気さえいたします。

今回は工藤監督と梶さんとのトークショーがあったり、梶さんのドラムパフォーマンスがあったりの豪華なイベントで、

色んな撮影秘話が聞けたり、梶さんがブルーハーツを演奏したりの盛りだくさんでした!

私が一番感動したのはやっぱり師匠のドラム!

居合わせた人全員を震わせるキラキラしたエネルギー。

凄いなぁ。

私も一弟子として少しでも受け継ぎたい所なんだけど、いかんせん今だに未熟者でして(^_^;)

はい。がんばります。

映画の方はと言うと、

監督方のブルーハーツへの想い入れがすごく感じられる熱い作品でした。

もちろん映画監督、として撮ったのだろうけど、それよりも昔ブルーハーツを聴いていた少年の心で撮ったんだろうなぁ、と。

私的には「青空」と「トレイントレイン」が入ってなくてちょっぴり残念だったので、

監督に是非次回作も観たいです!!と図々しくもリクエストしとけば良かったなー。

一緒に行ったうちの母(ヨーダ)も、「私の好きなドブネズミ(「リンダリンダ」の曲名をドブネズミと思っているらしい)が入ってなかった!」と残念がってたし(笑)

母と言えば、この日の梶さんのドラムパフォーマンスでボルテージが上がったらしく、

梶さんがウォーって叫んだ時、会場の誰よりも早く、大きな声でウォーっと叫び返してました(笑)

パンク魂か。


記念にTシャツもGETしたよ〜ん♪


梶さんは映画「鬼ガール!!」の音楽プロデューサーにも就任されているそうで

そっちの出来上がりもめっちゃ楽しみです!

梶さんが音楽プロデューサーなんて、絶対に面白いものが出来る予感しかしないよね(^^)

| 1/110PAGES | >>

ホームページはこちら


Myspaceはこちら


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode