形状記憶合金か!!

毎日ウォーキングとかストリートダンスとか

何かしら運動してると

浮腫が取れて顎を中心に体全体がシュッとして来た感じがします(*≧∀≦*)




一方こちとら

一瞬でも気が緩むと

形状記憶合金かの如く


パ・パ・パーンといつも通りに膨らみます( ̄∀ ̄)

なんやろね、これ(笑)

我ながら驚きの身体システム!!!

お庭野菜収穫〜。


立派なカボチャはまずは蒸して皮ごと豆乳カボチャスープに(^^)


ダイコンは何でもいいけど、おでんもいいなあ〜(*^^*)

でもオーストラリアって牛スジとか普通のスーパーで売ってなくて

代わりに鶏肉入れたりしてみるんだけど

やーっぱおでんは牛スジがいいよね〜。

どっかで売ってないかなー。

昔日本でモツ入れてみた時は結構イケました♪


そして今年は大好きなパクチーがわさわさ生えて超嬉しい!(≧∇≦)

今日は鶏団子鍋の団子に混ぜでみよう!

うちのお庭野菜は全部自然農法なので土もコンポストで作ったやつのみ。

なので売ってる栄養たっぷりの化学肥料入りの土と比べたらあんまりモリモリは育たないけど

それでも頑張って大きくなってくれてありがとうって思う。

自分を生かしてくれる食べ物に感謝するって本来当たり前の事だよなー。

つい忘れがちになっちゃうけど、色んな生命のお陰で自分の生命を繋げる事が出来ているんだ。

ただ消費して過ぎ去るんじゃなくて

ごはんは毎回ちゃんと、有難く大事にいただきたいと思います。

謎のスパイキーキューカンバ。


この前いただいたスパイキーキューカンバ。

恐る恐る切ったらこんな感じでした。

恐る恐る切ったのにトゲが何度も当たって痛かったよう(>人<;)

何かキュウリって言うより柑橘系みたいよね。

種はぺちゃんこで確かにキュウリみたいなんですけどね。

味はないけど酸味がけっこうあって何となく美味しいような気がするような…(笑)

サラダに入れるにも、このトゲトゲの皮を剥いだらトマトの中身みたいに液体化してしまうし…

何か美味しく食べる方法を知ってる人がいたら教えてください。

いないだろうが(笑)

もう全く見当がつかないです。

I don't have a clue(*_*)

忘れていた宝物。

数日前にふと、

そう言えば、ウツ(←TMNETWORKの宇都宮隆さんの事です)元気かな?

今活動してるのかな?と思ってググり始めたら

もう、それからずーっとたった今までも、YouTubeでTM祭りですよ(笑)

TM活動休止までのビデオは全部(CDは全部姉が持っていたので)所有しているものの

もうかれこれ10年以上観てなかったから

もう懐かしいのなんの!!

しかも昔のだけじゃなくて

2000年以降の私が全く知らなかった映像やメンバー3人がウツの誕生日に集まった会とか

最近小室さんが古市さんとラジオ出演したやつとかまであるじゃあないですか!!

オーストラリアにいながらこんなん聴けるなんて、

もう、テクノロジーすげえ!!

って思ったよね〜(笑)

でも何より嬉しかったのは

時がどんなに経ってもTMって3人でいると皆肩の力が抜けてるって言うか

ああ、これこれ、3人のこの感じやっぱ好きだなあ〜って

そう思った事(*^^*)



TMが94年…だったかな?

活動休止宣言した後も当時中学生だった私は

友だちのお姉ちゃんに借りたファンクラブ会報に載っていた、

ウツに100の質問って言うトピックを手書きで必死にノートに写した記憶がある(笑)

TMの曲ならば今もイントロを聴けば秒速でタイトルを答えられるし

歌詞も英語以外ほぼ完璧覚えてるんだよなー。

今でも実家のどっかにラジオ「ウツと木根君」と「ウツ and so on」を録り貯めたカセットテープが沢山ありますよ(笑)

今度日本帰ったら聴いてみようかな(^^)

TM大好きな曲全部アップしようと思ったけど

一晩以上かかりそうなのですやめておきます(笑)




このいつまでも続きそうな一人TM祭りで今の所一番衝撃だったのがですね、

ヒッパレか何かに出ていたTM。

木根さんがお休みなんだけど

わー、2人ともわかーい!!ウツかっけええ!!と思いながら見てると

しばらーくしてから気がつきました。

右端に

なんと!!

お師匠・梶さんのお姿が!!!(◎_◎;)


しかも小っちゃくあくびした!(笑)

そっか!!同じ時代だったのか!!

すっげー梶さん!!←そこ!?

私の感動ポイントがだいぶズレているのは別として

押入れの隅にしまっておいた自分の宝物入れをすごく久しぶりに発見して開けたような

物凄く胸が高鳴るようなこの気持ち。

皆も昔大好きだったもの、改めて今見直してみるとめっちゃ素敵な気持ちになれるかもしれないよ(≧∇≦)


さてさて、こんなに大好きなTMも

実は姉が聴き始めた当時は全く好きじゃなくて、うるさいとすら思ってたんですよね〜(^_^;)

当時小学生だった私は家にあったクラシック名作集にハマって

ピアノ名曲集だのマーチだのチャイコフスキーだのばっかり聞いていたんです。

なのでTMを聴いてる姉に対して

「あんたまたこんなの聴きゆうが?(※聴いてるの?の意味)」

と悪態をついていたのに

「あんたも絶対そのうち好きになるで。」

と言う姉の予言通り見事にファンになってしまったのでありました(^^)

はあ。。ウツの声が心地よくてスーッと心にしみていく〜。。。

父の日。

キャンプ日記書いてたのでアップが遅れましたが

父の日は、感謝を込めて毎年恒例の焼酎をプレゼントしました!(≧∇≦)

今年見つけたのは

「野うさぎの走り」と言う透明で綺麗なお酒♪

お母さんに

「ブログに載せるき写メ送って〜」

とLINEしたら…

てっきり普通にテーブルにお酒が乗った写真が来るかと思いきや…

なんと…!


お墓のお供物みたいになってる…!!

後ろの木が石っぽいのと南天の葉っぱがしきびみたいに見えてよりいっそうお墓感が増してます(笑)

夜になって母が

「これはちょっとイマイチやき明日日中に撮り直すわ」

と言うので翌日待っていたら


何故かオヤジご自慢のグランドピアノの上に移動。

何やろう、この演出(笑)

他のショットには


母に熱心にアングルを指導するオヤジのランニング姿がうっかり写り込んでおります(笑)



で、気になるお味の方はと言うと

「オヤジは気に入ったもんはしばらくながめるクセがあるきまだ飲んでないで」

とな!

げー!気に入ったもんをしばらくながめるクセがあるのは私もなんですけどーーー!!!( ̄O ̄;)

因みにこの前風邪引いて鼻水が垂れるので

1枚のティッシュペーパーを両鼻の穴に詰めてSkypeしてたら

母から「イヤー!もーやめてー!あんたやる事がオヤジと一緒や!」

と煙たがられました。



邪険にしないで!!←ダブルオヤジ心の叫び(笑)

out back のお土産。


キャンプの帰り道、何か食べ物が置いてあるお店を探しながら車を走らせていた時に

小さい町に郵便局とカフェが一緒になっているお店を見つけたので入ってみると

ご飯になるような物は置いてなかったものの

片隅にオーガニックの地産地コーナーがあったので覗いてたら

ピーカンナッツがあったので喜んで買おうとすると店のおばちゃんが

「あげるあげる、フリーよ!」

と、ライムとスパイキーキューカンバと言う初めて見る恐ろしげなキュウリまでドーンとサービスしてくれました。

じゃあ申し訳ないから2人分の飲み物を買おうとレジに持ってったら

ナゼかそれも

「タダ!」

との事(笑)

後で売上げ計算大丈夫かなと思いつつも明るいおばちゃんの親切に感謝してありがたくいただきました(*^^*)


でもこれがホントにキュウリなの!?

この赤い斑点なに!?

聖剣伝説のレジェンド・オブ・マナにこれによく似た作物が出てきたような…

食べるには、なかなか勇気がいるのである(笑)

Let's go camping 5

翌朝、起きてすぐに確かめたかったのはコレ!!


ギャー!トゲトゲ!!

実は昨日薪代わりの枝を薄暗い中急いで拾い集めていたら

突然グサっと手に何かが刺さって

よく見たら指先に針が3本も刺さってたんですう(>人<;)

直ぐに自分で抜いたけど、やけに奥まで食い込んで

ブチっと身が千切れるようで痛かった( ; ; )

こいつが犯人だったのねー。


私が犯人探しに燃えている間に必死で岩に自力で登っでご満悦な旦那。


呼んだら近くまで来てくれたリャマちゃん。


つれないエミュに


足まで羽根が生えてるニワトリ。

まだまだ野放しの孔雀にヤギの群れもいたー!


気になる木に


ライオンキングごっこ。


去年の山火事で焦げた木から、再び力強い生命の躍動。


寿命を全うしてフカフカの土に還っていく老木。


天然のアート。

やっぱりこの場所おもしろーい!(≧∇≦)

おもしろすぎて最終日なのに昼ぐらいまで遊んでしまい

その後4時間くらいずーっと田舎道を走って

その間小さい町はあれどお店が全く無く

夕方ようやくガソリンスタンドのコンビニでサンドイッチをGETしました。

オーストラリアの田舎=out backと言うのですが

out back...

まっことなめたらいかんぜよ!(*_*)

Let's go camping 4

色々遊んでたら時間があっという間に過ぎて

goat rockキャンプ場に着いたのは結局また夕暮れ時…^_^;


しかも誰もいない。

この広〜い場所、2人で完全貸切り状態です!!

わーいっ\(^o^)/

先ずは明るいうちにシャワーを浴びたいのでまず!

薪代わりになる枝を拾ってきます。

そしてこれに火をつけて湯を沸かすのです。


なんて原始的!!

しばらくするとお湯がチョロチョロ出て来るのでそれをバケツに溜めます。


そして溜まったお湯をシャワー室に運んで


この袋を下ろしてお湯を入れ、紐を必死で引き上げて初めてシャワーが浴びられる(笑)

いや〜すごい経験したな。

昔お婆ちゃんちが薪で焚くお風呂だったけどこれはさすがに初めてです。

ふと気がついたら旦那が全裸で薪を焼べてました。

一瞬縄文人かと思った!

誰もいないからって…

でもおもしろかったし本人も嬉しそうにしてたからまあいっか(笑)

結局お湯が沸くまでに日が暮れて

暗闇の中ライト一つでシャワーする事になっちゃいました(笑)

もう真っ暗でこれ以降良い写真が一つもないけど

空を見上げたら

プラネタリウムでも見た事ないくらいの星空で

寒空の下、凍えながらもしばらく動けず見とれてました。

宇宙を感じたな。

Let's go camping 3


翌日はこーんないいお天気!

どこまでも続く大地を駆け抜け

毎年行ってる大好きな場所の一つ、スタンソープに向かいます。

途中寄り道してみたQueen Mary Falls。


ここもまたー

アボリジニの聖地の様な場所であーる。。。


オーストラリアの川って綺麗なのに土の成分のせいでどこも殆ど濁って茶色に見えるのが、

日本の透明な美しい川を見慣れている私には若干残念に感じてしまうけど。

そんなのは勝手な人間の都合だに〜(^_^;)

自然にとっちゃ、んなもん知ったこっちゃねえですね(笑)


またしても縮み上がるこの高さ。


見よ!

腰が引けるとは当にこの事(笑)


珍しい草花を見つけたり


かわいい住民(?)の熱烈歓迎を受けたりしながら

大好きなTobin winesで素敵なオーナーとお話して

今晩用のワインを買って

最終目的地Texasの向こうのキャンプ場、goat rockに向かいます!

また歌っちゃった、テキサスの黄色いバラ(*^^*)

歌詞が、てけてんてんてんてん♪テキサス!って言うとこしかわかんないけど(笑)

Let’s go camping 2


雨雲と真逆の進路をとってようやく目的地Lake Leslieに辿り着きました(^^)

少し晴れて来た!

もう日が暮れそうなのにゴムボートを膨らます旦那。


日暮れ前に遊べてご満悦の様子(笑)


私の方がボート漕ぐのが上手いと知り悔しがってる(笑)


遊び終わったら速攻で潰してキャンプの準備!

ここの近くのキャンプ場で持参の椅子とテーブル並べてBBQするのであります☆

そしてテントじゃなくてまたしても車中泊!!

これにはキャンプ場の管理人さんも

「えっ!?あんた達車で寝るの!?(この素人ども!オージーキャンプをなめんなよ!!)」←これは言ってない(笑)

みたいな反応でしたが(^_^;)

でも車が一応7人乗りのワゴンで、後部座席は全部取り外してて

そこにフラットになる様に板を敷いてその上に低反発マットを敷いてベッドみたいになってるから

割と快適なんですよ〜♪

いっつも写真撮り忘れてアップ出来ないがしかし(笑)

でもいつか豪華なキャンピングカーかキャラバンで旅してみたい。。。


夕陽がこんなに綺麗でした☆

| 1/117PAGES | >>

ホームページはこちら


Myspaceはこちら


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode