散髪。


髪切ったよ〜んっ♪

ずっと伸ばしっぱなしだったから

少し短くしてすかしてみました!( ̄^ ̄)

いや〜サッパリ〜♪

ビックリしたのが自分の毛の量です。

昔はデコの上まで立派にハゲ上がったサラッサラの薄毛の赤ちゃんだったのに

年と共に毛は頑丈になり、増え続け、今ではかなり多い方。

こ、このままではいつか爆毛赤ちゃんならぬ爆毛おばちゃんになってしまうんじゃないかと心配( ; ; )

因みに背も若干伸びていると言う謎。。。

まあいいや(笑)

切ったものの、もう少し短くしたいのでまた切っちゃいそう。


こんな風にウズウズしてきたら結局我慢出来ずに切っちゃうパターンになりそうよね、大体。

さすがにショートは自分で切れないと思うけど。←こっちで合う美容院探すのが面倒くさい(笑)

veil of maya。

この前アメリカのプログレメタルバンド・vail of mayaがブリスベンに来てたんで観に行ってきましたー♪

旦那が好きなバンドだから、連れられて行った感じだったんだけど、

ライブがめっちゃかっこよかった!!!

特にベースのダニー!!


ステージングも技術も凄くて感動しました!

わかるでしょ、この私のうっとり具合からどれだけ彼がステージで素晴らしかったか(笑)

もう始終ガン見しっぱなしでしたぜ(^_^;)

楽器は違えど、ドラムで彼の様なパフォーマンスがしたい!

新たな自分の目標にもなりました!

ありがとう☆

旦那は色々英語でお話してましたが、私はそんなに堪能に話せないので

単刀直入にこの熱い想いをぶつけなきゃ!!

と思い

「ダニーは今まで出逢った人の中で最高のベーシストだよ!!」

と伝えました。

嬉しそうにしてたから伝わったかなあ?(*^^*)


ギターのマークと。

カッコいいニューギターを旦那に触らせてくれるこの寛大さ。

アメリカからは遠いけどまたブリスベンに来てくれたらいいなあ。

因みに今までツアー行った国の中で日本が1番好きだって(≧∇≦)

いやいや、リップサービスかもしれませんがね(笑)

いいなと思った事。


台湾で「あ、いいな」と思った事。

空港へ向かう帰りのバスから偶然見えたんですが、

ちょっとわかりにくい写真しかないけど(^_^;)

ゴミ収集車が夜8時頃ゆっくり音楽流しながら回収に来て(田舎の灯油売りみたいに)

そこにわらわらと住民が集まってきて、自分のとこで出たゴミや廃棄油を分別して

自分の手でゴミ収集車まで持って行ってたんですよ。

すごーい!!

なんか、そうする事でちゃんと自分の出すゴミに責任持つようになるよねえ。

このシステムってお店やってる人達対象なのか、一般人もそうなのかわからないし、

遅くまで外で働いてる人には無理があるだろうけど、

何も考えずに袋にまとめてポイっとやっちゃうよりなんかいいなあって。

普段何気なく自分が出してるゴミって、

もっと考えなきゃいけないよね。

どれだけ環境を汚しているのか。

どれだけ必要なものだったのか。

回収された後は知りません、ではいかんよね。


もう1個「いいな」と思った事は

台湾の空港ではカードが使えて尚且つ美味しい小籠包とビールにありつけた事!!

あ、こりゃただの「よかった」事か(^◇^;)

ドキドキマッサージ(笑)

一通りプラプラした後、

やっぱりアタシ…台湾に来たなら足ツボマッサージがしてみたい!!!

と思ってダメ元で、

目に付いたお店に飛び込んでオバちゃんにカードが使えるか聞いてみたら、

「アー、カードダメダケド日本ノオ金ナラOKヨ」

と意外なお答えが(笑)

念願の足ツボマッサージが出来る〜っ(≧∇≦)と思って受付を済ましていたら、

オバちゃんのつたない、しかし巧妙な日本語に上手いこと乗せられて

いつの間にか足ツボじゃなくて全身マッサージをする事になってしまった(笑)

まあ安いし、移動で疲れてるから全身でもいっかー♪なんて思いながら案内されるがままに進んでいくと

何やら個室がいっぱいの地下へ。

あれ?(笑)



もしかして、そういうお店?

アタシちゃんと看板読んでなかった?

と不安になりながら渡された服に着替えて待っていたら

「失礼シマスー」

と入ってきたのはパンツが見えそうな程の際どいミニスカートを履いたやや綺麗目のセクシーオバちゃん!!!

(やっちまったなーーー!!´д` ;)

と、心の中はすぐにでも逃げたい気持ちをグッと抑えて死んだ魚のように横たわるワタシ。

でもそのオバちゃんのマッサージが始まるとビックリ!!

今まで経験したこと無い位身体がすっごいほぐれて気持ちよかったんですよ!!

すごいすごーい!さすが台湾マッサージー!!

感動で一気にテンションが上がって、

そのマッサージ店を後にしてからも、

余韻でポワンポワンのまま千鳥足で更に次なるお店を探すワタシ。

やっぱりどうしても足ツボマッサージがしてみたくて(笑)

で見つけた二軒目がコチラ。


ここはカードもOKだし、大っきいお店っぽいから安心(*^^*)

と思って入ってみるとゴージャス〜!!!


なんか、行ったことないけどキャバクラとかホストクラブのような(笑)

ここではセクシーオバちゃんじゃなくて、やっぱり日本語の少し喋れる歯のないおじいさんが施術してくれました☆

施術中、話の流れで私のおばあちゃんが台湾出身なんですよーって伝えると

なぜか急に「ソウ、アナタ可愛イネ」と褒められました(笑)

烏龍茶で足洗ったり、オイルでグイグイ指圧されて

TVでよく見る、レポーターが「あいだだだだだだだだ!!」って絶叫してるようなのとはちょっと違ったけど(ホントはそういうのやってみたかった)

スッキリしてめっちゃ気持ちよかったです!

これでとりあえず今回の1番の目標は果たせたかな?(*^^*)

全身&足ツボマッサージそれぞれ1時間ずつで、合計¥3700でした♪

やす〜いっ(≧∇≦)

困った in 台湾。


得意の「まいっか。」でとりあえず辺りの散策開始。

だってまだ時間はあるしジタバタしてもしょうがないもんね(笑)

だったら冒険してみよう!と。

地下街に入ってみたり


繁華街っぽい所に出てみたりしていると、


裏路地でお茶屋さん発見!!

聞いたらここはカードが使える言うので

阿里山茶好きな母の為に次回のお土産を購入〜(*^^*)

そうそう、私こういう地元っぽい雰囲気を味わいたかったんです。

ホントに尚更なぜ両替せんかったっていう!!…ね(笑)

乗り換えの待ち時間。


台湾っ!!( ´ ▽ ` )ノ

ブリスベンへの帰りの便が台湾乗り換えで待ち時間が10時間もあったので

台北をブラ〜リしてみました〜♪

と言ってもゆっくりは出来ないので、とりあえずバスで中山と言う場所まで行って、

後は適当に歩いてマッサージ屋さん行ったり美味しいものが食べれたらいいなあ☆

と思ってたんだけど。



たんだけどもさ。

あ、美味しそうなタピオカミルクティーがある。しかも50元。安い!

と思って買おうとするとカードは扱っておりません。

チーン。

そう、台湾は大体どこもかしこも現金社会。

両替必須なのでした。

まさかコンビニまでカードが使えないとは知らなんだ!!(゚Д゚)

かろうじて高速バスのチケットはカードで買えたけど、

これじゃあ水すら買えんやないかーい!!

あーまーかーったああああーーー。。。(´Д` )

ムームームー!!

大阪の姉家族の家に遊びに行ったら

何と「しまパト」なるものに行くと言うので一緒に連れて行って貰ったら

義兄のよっさんが「ママン(母)とウタさん(姉)とアズさんに」と

こげなものを買ってくれました。


ウケる(笑)

なぜか母にすごく良く似合ってる(笑)

ジャケ買い 2。


最新の…と言ってもうずいぶん前の、

多分6〜7年前にジャケ買いしたSvoyと言うアーティスト。

確か大塚のBOOKOFFで300円ぐらい(笑)

こういうエレクトロ系は普段あんまり聴かないけど(あ、でもOwl City好きなんだった!)、

このアーティストはメロディーが凄く綺麗でつい聴き入っちゃいます。

Svoyを聴いてると何となく東京とかNYっぽいイメージが湧くのは

この人の生み出す華やかでスタイリッシュなのにどこか切なくて寂しいメロディーが

大都会を連想させるからなのかも。

on my ownという曲が好きです♪

ジャケ買い。

ふと、最近ジャケ買いしてないなーと思って。

CDショップ自体が潰れちゃってもうあんまり見かけないもんね。

中古レコード屋さんに行って色々発掘するの好きだったから寂しい( ; ; )

20歳の頃はバイトの後、毎日のように渋谷のタワレコとHMVを巡って

視聴ブースで新しいアーティストを聴き漁ってたもんです。

あの時間は至福だったなぁ(*^^*)

スマホに向かい合ってるよりずっと有意義に思える。

今はわざわざ足を運ばなくたって、サクっとダウンロード出来ちゃうんだけど、

それはそれで便利なんだけど少し味気なく感じてしまう。

あの、好きなアーティストが見つかるかも知れない期待と、

そうして見つけたCDをお店で買ってカバンに入れて、家に持って帰って再生を押すまでのワクワク感が懐かしいなー。

今日はなぜこんな話をしているかというと、

この前久しぶりに、

私が高校生の時に地元の中古レコード店で始めでジャケ買いしたCDを思い出して。

それがコチラのアメリカのロックバンド、


Goo Goo Dollsの A boy named goo。

もちろん買った当時は見たことも聞いたこともないバンド。

ジャケ買いは当たり外れの差が激しいから一か八かの賭けだけど(笑)

当時からロックは大好きだったから大当りな一枚でした(^^)

田舎のほっこりコーヒー。


友だちが連れて行ってくれた本山町のコーヒー屋さんが

高知でこんな美味しいコーヒーはなかなか巡り会えないんじゃないか!って思うくらい美味しかった(^^)

あ、でも大丸の裏にある薬局の地下の喫茶店のコーヒーも

隠れた名店っぽくて美味しかったなぁ。

今回連れて行ってもらったのは

JOKI COFFEE というお店。

コーヒーを淹れてくれるマスター?のお兄さんが

きっとものすごくコーヒーを愛しているんだと思うんだけど、

少し話すだけでも知識がすごくて、オーストラリアのコーヒー市場にまで話が及んできたので(笑)

話がついていけなくなる前にそそくさと帰って来てしまいました(^_^;)

あれはきっとコーヒー好きにはたまらないお店ね♪

だってなんか、本当にコーヒーが好きな人が淹れてくれた味だった。

お店で作ってるケーキも、コーヒーによく合う味でめっちゃ美味しかった〜!

またいつか行けるといいな♪

関係ないけど、

晩ごはん、お母さんが「すき焼きよ!」って言うから大喜びしたら

なんとまさかのオージービーフでした(笑)

| 1/110PAGES | >>

ホームページはこちら


Myspaceはこちら


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode