父の日。

キャンプ日記書いてたのでアップが遅れましたが

父の日は、感謝を込めて毎年恒例の焼酎をプレゼントしました!(≧∇≦)

今年見つけたのは

「野うさぎの走り」と言う透明で綺麗なお酒♪

お母さんに

「ブログに載せるき写メ送って〜」

とLINEしたら…

てっきり普通にテーブルにお酒が乗った写真が来るかと思いきや…

なんと…!


お墓のお供物みたいになってる…!!

後ろの木が石っぽいのと南天の葉っぱがしきびみたいに見えてよりいっそうお墓感が増してます(笑)

夜になって母が

「これはちょっとイマイチやき明日日中に撮り直すわ」

と言うので翌日待っていたら


何故かオヤジご自慢のグランドピアノの上に移動。

何やろう、この演出(笑)

他のショットには


母に熱心にアングルを指導するオヤジのランニング姿がうっかり写り込んでおります(笑)



で、気になるお味の方はと言うと

「オヤジは気に入ったもんはしばらくながめるクセがあるきまだ飲んでないで」

とな!

げー!気に入ったもんをしばらくながめるクセがあるのは私もなんですけどーーー!!!( ̄O ̄;)

因みにこの前風邪引いて鼻水が垂れるので

1枚のティッシュペーパーを両鼻の穴に詰めてSkypeしてたら

母から「イヤー!もーやめてー!あんたやる事がオヤジと一緒や!」

と煙たがられました。



邪険にしないで!!←ダブルオヤジ心の叫び(笑)

out back のお土産。


キャンプの帰り道、何か食べ物が置いてあるお店を探しながら車を走らせていた時に

小さい町に郵便局とカフェが一緒になっているお店を見つけたので入ってみると

ご飯になるような物は置いてなかったものの

片隅にオーガニックの地産地コーナーがあったので覗いてたら

ピーカンナッツがあったので喜んで買おうとすると店のおばちゃんが

「あげるあげる、フリーよ!」

と、ライムとスパイキーキューカンバと言う初めて見る恐ろしげなキュウリまでドーンとサービスしてくれました。

じゃあ申し訳ないから2人分の飲み物を買おうとレジに持ってったら

ナゼかそれも

「タダ!」

との事(笑)

後で売上げ計算大丈夫かなと思いつつも明るいおばちゃんの親切に感謝してありがたくいただきました(*^^*)


でもこれがホントにキュウリなの!?

この赤い斑点なに!?

聖剣伝説のレジェンド・オブ・マナにこれによく似た作物が出てきたような…

食べるには、なかなか勇気がいるのである(笑)

Let's go camping 5

翌朝、起きてすぐに確かめたかったのはコレ!!


ギャー!トゲトゲ!!

実は昨日薪代わりの枝を薄暗い中急いで拾い集めていたら

突然グサっと手に何かが刺さって

よく見たら指先に針が3本も刺さってたんですう(>人<;)

直ぐに自分で抜いたけど、やけに奥まで食い込んで

ブチっと身が千切れるようで痛かった( ; ; )

こいつが犯人だったのねー。


私が犯人探しに燃えている間に必死で岩に自力で登っでご満悦な旦那。


呼んだら近くまで来てくれたリャマちゃん。


つれないエミュに


足まで羽根が生えてるニワトリ。

まだまだ野放しの孔雀にヤギの群れもいたー!


気になる木に


ライオンキングごっこ。


去年の山火事で焦げた木から、再び力強い生命の躍動。


寿命を全うしてフカフカの土に還っていく老木。


天然のアート。

やっぱりこの場所おもしろーい!(≧∇≦)

おもしろすぎて最終日なのに昼ぐらいまで遊んでしまい

その後4時間くらいずーっと田舎道を走って

その間小さい町はあれどお店が全く無く

夕方ようやくガソリンスタンドのコンビニでサンドイッチをGETしました。

オーストラリアの田舎=out backと言うのですが

out back...

まっことなめたらいかんぜよ!(*_*)

Let's go camping 4

色々遊んでたら時間があっという間に過ぎて

goat rockキャンプ場に着いたのは結局また夕暮れ時…^_^;


しかも誰もいない。

この広〜い場所、2人で完全貸切り状態です!!

わーいっ\(^o^)/

先ずは明るいうちにシャワーを浴びたいのでまず!

薪代わりになる枝を拾ってきます。

そしてこれに火をつけて湯を沸かすのです。


なんて原始的!!

しばらくするとお湯がチョロチョロ出て来るのでそれをバケツに溜めます。


そして溜まったお湯をシャワー室に運んで


この袋を下ろしてお湯を入れ、紐を必死で引き上げて初めてシャワーが浴びられる(笑)

いや〜すごい経験したな。

昔お婆ちゃんちが薪で焚くお風呂だったけどこれはさすがに初めてです。

ふと気がついたら旦那が全裸で薪を焼べてました。

一瞬縄文人かと思った!

誰もいないからって…

でもおもしろかったし本人も嬉しそうにしてたからまあいっか(笑)

結局お湯が沸くまでに日が暮れて

暗闇の中ライト一つでシャワーする事になっちゃいました(笑)

もう真っ暗でこれ以降良い写真が一つもないけど

空を見上げたら

プラネタリウムでも見た事ないくらいの星空で

寒空の下、凍えながらもしばらく動けず見とれてました。

宇宙を感じたな。

Let's go camping 3


翌日はこーんないいお天気!

どこまでも続く大地を駆け抜け

毎年行ってる大好きな場所の一つ、スタンソープに向かいます。

途中寄り道してみたQueen Mary Falls。


ここもまたー

アボリジニの聖地の様な場所であーる。。。


オーストラリアの川って綺麗なのに土の成分のせいでどこも殆ど濁って茶色に見えるのが、

日本の透明な美しい川を見慣れている私には若干残念に感じてしまうけど。

そんなのは勝手な人間の都合だに〜(^_^;)

自然にとっちゃ、んなもん知ったこっちゃねえですね(笑)


またしても縮み上がるこの高さ。


見よ!

腰が引けるとは当にこの事(笑)


珍しい草花を見つけたり


かわいい住民(?)の熱烈歓迎を受けたりしながら

大好きなTobin winesで素敵なオーナーとお話して

今晩用のワインを買って

最終目的地Texasの向こうのキャンプ場、goat rockに向かいます!

また歌っちゃった、テキサスの黄色いバラ(*^^*)

歌詞が、てけてんてんてんてん♪テキサス!って言うとこしかわかんないけど(笑)

Let’s go camping 2


雨雲と真逆の進路をとってようやく目的地Lake Leslieに辿り着きました(^^)

少し晴れて来た!

もう日が暮れそうなのにゴムボートを膨らます旦那。


日暮れ前に遊べてご満悦の様子(笑)


私の方がボート漕ぐのが上手いと知り悔しがってる(笑)


遊び終わったら速攻で潰してキャンプの準備!

ここの近くのキャンプ場で持参の椅子とテーブル並べてBBQするのであります☆

そしてテントじゃなくてまたしても車中泊!!

これにはキャンプ場の管理人さんも

「えっ!?あんた達車で寝るの!?(この素人ども!オージーキャンプをなめんなよ!!)」←これは言ってない(笑)

みたいな反応でしたが(^_^;)

でも車が一応7人乗りのワゴンで、後部座席は全部取り外してて

そこにフラットになる様に板を敷いてその上に低反発マットを敷いてベッドみたいになってるから

割と快適なんですよ〜♪

いっつも写真撮り忘れてアップ出来ないがしかし(笑)

でもいつか豪華なキャンピングカーかキャラバンで旅してみたい。。。


夕陽がこんなに綺麗でした☆

Let's go camping 1

コロナの規制もだんだん緩んできたので

久しぶりに遠くまでキャンプ行ってきます!!

…いや、意外と自粛生活嫌いじゃないんだけどね。

むしろ心地いいんですが(^_^;)

でも自然には触れたいし!

将来的には人里離れた山奥に家を買うといいわねっ(笑)

てな訳でしゅっぱーつ!!


雨やがな。

え!?まさか!??帰ってきたドラクーン。

約3週間程前に

遅めのランチを食べていたら

旦那が

「あっ!リビングのソファにヤモリがいる!!」

って言うから振り向いてみたら

…何かヤモリより黒い生き物が!!

「えっ!?あれヤモリじゃないよ、トカゲじゃない!?」

(…まさか!!)

と思って近寄って見守っていたら

ズルっとソファからズッコケる間抜けなトカゲ(笑)

この間抜けさ、危機感の無さ!!

正しくドラクーン!!


約3年ぶりの再開の瞬間( ;∀;)

※ドラグーンが気になる方は2017年11月ブログをご覧ください。

私の小指の先より小さかったドラクーンが

私の中指より少し長くなってるよ〜(涙)


この隠れっぷり。仕草。顔。

間違いなくドラクーン。

自然に還したにも関わらず

3年を経て外の世界を経験した挙げ句のこの帰還。

盛大な愛情を持って受け入れたいと思います(*´ω`*)

スキウサギ。


ブリスベンは朝晩冷え込み始めて

短い冬が近づいております。

寒いから新しいぬくぬくスリッパ買ってもらっちゃった♪

私ホントに手足が凄い冷え性なんですよ。

東京暮らしでは毎年しもやけ出来てましたもん。

そして今ブリスベンでも油断すると軽くしもやけが出来る…。

てな訳で防寒グッズは私にとって必須アイテムです!


最近旦那がSNSで

キューライスさんの漫画にハマってるんですが

そこに出てくる「スキウサギ」が

まんま家での私そのものでめっちゃビックリしてるーーー!!!

どこかに監視カメラがついてて24時間衛星で見張られてるんか?

って思うもん。

んな訳はないけれども。

旦那もスキウサギを見る度に「これアズやん(笑)」ばっかり言う。

私自分でもちょっと変な人間なのは自覚しているのに(笑)

それにもかかわらずスキウサギの行動はどれもほぼ身に覚えのある事ばっかりで

まるで生き別れの双子の片割れを見つけたかの様な

驚きと喜びを隠せません。

日本に帰ったら単行本揃えるぞ〜(*^^*)♪


やさしい友だち。


近くに住む友だちが

自主隔離生活で暇だからと言って

マスクを大量に作って売ってたので

やったー!作らなくてすむ(≧∇≦)!!

と思って「買う!!」

と飛びついたら

いいよあげるよ(^^)

と言ってくれるのでお言葉に甘えていただいてきました。

さらに旦那の分までくだすった!?(゚Д゚)

「これで友だちの安全が守れたら嬉しいから」

だって。

私この友だちの事、ちょいちょい「親方!」とか「おカシラ!」と呼びたくなる時がある(笑)


裏にポケットも付いてるから、

不織布とか入れたら防御力アップ出来ます☆

熊ちゃん模様でかわいいし嬉しいなー(*^^*)

このパンデミックが収まったらお返しにランチでもお誘いしよ♪

<< | 2/118PAGES | >>

ホームページはこちら


Myspaceはこちら


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode