Happy Halloween。


別にハロウィン仕様にしたわけじゃないのに

お土産に貰ったフェイスパックを試したら旦那が怯える程の仕上がりになってしまった。。。

なんでも昔アメリカツアー中に

メンバー全員こんなお面を被ったカルト系メタルバンドがアリゾナ州辺りにいたとかで

本気で怖がられてしましました。


せっかくかわいく変身して驚かせるつもりだったのにぃ。(笑)


今日は語学学校の授業でハロウィンの名前の意味や起源についてPCで調べてたんだけど

隣の席のペルー出身の女の子が

HalloweenとHelloweenを間違えて検索して

真面目にメタルバンドのハロウィンを行事のハロウィンと信じ込んでウィキペディアを読んでたのが面白かったです(笑)

かわいいなあ。

コロコロリンパ流し。

5月に日本帰った時に、

日本でずっとお世話になっていた新大久保の鍼灸院の先生の所にご挨拶に行ったんですが

その時に居合わせた別の先生に教えて貰った「ボールマッサージ」があれからずっとめっちゃ役立ってます!( ̄^ ̄)ゞ


この手のひら大サイズのやや硬めのボールを

平らな場所で寝そべって背中やお腹、肩、首なんかに体重かけてコロコロするだけなんだけど

ビックリするくらいに効果てきめんなんのさ!

これが!

特にリンパ区。

ドラム練習で特に疲れる足の付け根、脇、膝の裏の各リンパをコロコロして流すと本当に疲れが良く取れる!

膝の裏は腰の反射区だから、腰痛持ちの人なんかにもいいんじゃないかな(^^)

ツボに入ると暫く動けなくなる程キモチいい。。。

ただし側から見たらかなり変な格好だと思うけど(笑)

そういやあの先生ボールマッサージの本を近々出すって言ってたのに私ときたら

先生の名前も本の名前も忘れちゃった(^_^;)

せっかく教えて貰ったのに役立たずですみません。。。

でも身体はお陰様でめっちゃ助けていただいてますっ!!

感謝感謝\(^o^)/

ヤタラパイ。


オーストラリアと言えばミートパイがソウルフード!(らしい)

そしてここYatala pie(ヤタラパイ)はブリスベンっ子が愛する人気のパイ屋さん!

私も今回ヤタラデビューを果たしました\(^o^)/


1番人気のミックスパイ、外はサクサクの中はこってりビーフシチューとゴロゴロビーフ、チーズでかなりヘビーだけどおいしい( ^ω^ )


デザートのアップルパイも、オーストラリアにしては割とあっさり味でおいしかった〜( ^ω^ )

オーストラリアに住んでから格段に外食が減ったけど(日本と違って外食するより家で作った方が断然ヘルシーで安くておいしいから)

たまにはこういうの、楽しいな(*^^*)

TOBIN WINE。


さて、楽しい旅ももう終わり。

今回はたっくさんワイナリー周るつもりだったんだけど、

なんと3つしか行けませんでした。

何故かって、タダでテイスティングしといてそのままお店を去り難い(笑)

って言うのもあるけど、

何よりワイナリーの人たちがそれぞれとっても素敵で

それぞれがワイン造りに情熱を注いでいて

話を聞かせて貰っていると買いたくなっちゃうんです。

一つのワインを造るのに、こんなに長い時間と労力が必要なんて知らなかったし考えた事もなかった。

他のワイナリーも訪れてみたいから、スタンソープにまた来たい♪

またしても「また来たい場所」が増えてしまった。

「また来たい場所」、「また逢いたい人」がいっぱい増えてく(*^^*)



今回の旅で、感動的に美味しいワインと出逢えたTOBIN WINE(トビンワイナリー)。

でも買ったワインは自分達にじゃなくて英語の先生への誕生日プレゼントに☆

実は今回その英語の先生がこのワイナリーを紹介してくれたの。

さすが、お勧めのワイナリーなだけあって細部までの心遣いがちょっと違っていて

よりプロフェッショナルだなって感じる所が幾つかありました。

そしてワイナリーのおじ様のお話や仕草、表情のひとつひとつが本当に魅力的だった!

まるで熟練の役者さんが演じる映画のワンシーンのようでした☆

I'm in the earth!!

まだまだまだまだ見所いっぱいのギラウィーン。

オーストラリアの国立公園は大体1日じゃ全く周りきれない程広いです。


そしてここに来て人生で初めて日本でも、他の国でもオーストラリアでもなく、

ああ、私地球にいる!!

って感じました。


よく考えてみたら国境も生き物の分類も全部人間が後付けしたモノだもんね。

ここでは生き物の違いも領土の境目もなんにも一切感じない。

ただここに在る。

こんな感覚は初めて。

新しい感覚に細胞が高鳴ってます(*^^*)


天然のアート。


とっても素敵な場所☆


今日は寒いからコテージに戻ったら赤ワインwith暖炉です( ^ω^ )

あったか〜い。

ワランガラ。


スタンソープの隣町、ワランガラはクイーンズランド州とニューサウスウェルズ州のちょうど州境。

まだ車が普及してなかった頃は州を繋ぐ駅として栄えていたけど、今は週に一回だけ観光電車がやってくるくらい。


かつてのワランガラ駅は今カフェと博物館に生まれ変わっています。

周りになーんもないし、近代的な建物も何にもないせいか

栄えていた当時の姿が鮮明に想像出来て、タイムスリップしたみたいな不思議な気分になりました。


ここのカフェのカルボナーラとガーリックトーストが美味しかった☆

もちろんビールも(*^^*)

ギラウィーンスリリング。

まだまだ見所いっぱいのギラウィーン。


しかしなんかだんだん行く手が険しくなってきました。


登山家用の山なんじゃないかと思うくらいな傾斜。


おっぱい山頂上のバランスロック。


モーゼ現る!


馬とカンガルーの共存。

遊び疲れた後はまたコテージに戻って夕日を眺めながらゆっくり。


今夜はしゅわしゅわスパークリングワイン♪

うーん、たまには日常から離れて思いっきり遊ぶっていいなあ!(≧∇≦)

ミモザ山。

知らなかったんだけど、ギラウィーンはなんと

ミモザで有名な山だったらしい。

しかもミモザはオーストラリアの国花なんだって!!

ほえぇ〜〜〜。。。


こんなにいっぱい大好きなミモザに囲まれて幸せ…。

因みにミモザの事をオーストラリアではワトル(wattle)と呼びます。


ここにも


ここにも


色んな種類のワトルがいっぱい!(*^^*)

ギラウィーン。


ここはスタンソープの街の側の

ギラウィーン国立公園!

ギラウィーンには不思議な岩がいっぱい!


おっぱいみたいな2つの岩山に、


まるで女の人のおしりの様な丸くて美しい曲線の巨大セクシー岩。

もしかして岩の神様のおしりなのかも(笑)

こんなミステリアスな自然の創造物があるなんて。

世界ふしぎ発見。

ワインの町。

ここスタンソープはリンゴでも有名だけど

実はワインの名産地としても有名なんです。

なんと、ここら辺一帯に45軒ものワイナリーがあるんだって!!

そう、今回の目的はもちろんそこ〜♪

しかし残念な事にワイナリーもご覧の通りシーズンオフ。


カラッカラの葡萄畑(笑)

でもワイナリーには熟成された美味しいワインがたくさん(*^^*)

各ワイナリーではだいたい無料でテイスティングさせてもらえて、気に入ったものを購入する事ができるんです。


今晩のワインは、ファミリー経営のワイナリーで作られた2013年の赤シラーズになりました〜♪

今回のステイ先のコテージからゆったり眺める葡萄畑(つるっパゲ)と夕日が最高!


ホリデーめっちゃ楽しんでるぜっ( ^ω^ )

近くに生えていた野生のミモザをちょびっといただいてきました。


私ミモザ大好きなんだけど、野生のミモザなんて初めて見た〜♪

かわいい(*^^*)

<< | 2/82PAGES | >>

ホームページはこちら


Myspaceはこちら


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode